沿革 沿革

イベント・セミナー情報

【介護職員の定着向上共催ウェビナー】『深刻化する採用難を”定着”で乗り越える~競合と差別化を図る公的資格の社内取得編~』

言わずもがな、職員こそが事業運営、発展の要。
介護業界における人材不足の解消は喫緊の課題。
現場の状況から採用の緊急度は高いですが、
むしろその採用した人材の定着が重要と考えます。

やっとの思いで採用できた方を戦力化できていますか?
退職した職員の本当の離職理由をご存じですか?
それら理由に応じた策を講じられていますか?

昨今、我々の元に、どうしたら職員が採用出来るか? というご相談と同じぐらい、
もしかしたらそれ以上に、どうしたら職員が定着するだろうか?というご相談がございます。

『どうしてそんなにも早く辞めるのか?』
『アタリはつくが本当の理由までは判らない。』
『離職理由が判ったとて、適切かつ効果的な具体策が判らない。』

近年、約1万5,000人もの介護職員の定着支援を行ってきました。
そこから見えたヒトや組織課題は施設によって様々です。

残念ながら、「これさせ取り組めば」という万能な絶対的解決方法の提示は難しいですが、
各々が抱える問題に応じた具体策は、組み合わせや考え方を少しかえれば見出せます。
是非、本セミナーをそのヒントにしてください。

開催概要

概要 職員の心のコンディションを可視化する "定着支援アプリ" と、
職員のキャリア形成・法人の経営力強化を可能にする新しい資格取得スキーム
"学校機能構築プロジェクト"の組み合わせで、職員の定着・職員のキャリア形成にお悩みの法人様に寄り添います。
開催日時 2022年8月24日(水)11:00~12:00
会場 Zoom(ウェビナー)
参加費 無料
登壇者情報 ・白井 清次
 株式会社ツナググループHC
  介護セクター セクターリーダー
 株式会社ツナグマッチング・サクセス 社長執行役員

・藤田 達也
 株式会社ガネット 代表取締役社長

当日コンテンツ ■プログラム
・はじめに:セミナーのゴール確認
・職員定着のキーワード
  L自己有用の醸成と日々の離職芽摘みの大切さ
・学校機能構築プロジェクト
  L自法人を学校化することによる職員のキャリア形成・経営力強化
・質疑応答
こんな人におすすめです! ・介護人材の確保に悩んでいる
・職員の離職要因が明確ではない
・離職率が高い、ベテラン職員の定着率は高いが新人職員がすぐに離職してしまう
・人材獲得において競合との差別化を図りたい
・資格取得が職員任せになってしまっている
・待遇として資格取得補助を行っていない
・社員のキャリアパスを明確にし帰属意識を醸成したい
定員 50

■今後の開催予定

 ・丸文株式会社×ツナググループHC
   LAI搭載で施設内を自律走行し、手を器用に使って作業する "介護ロボット"の活用
     8月31日(水)14:00~15:00 / 9月21日(水)11:00~12:00

 ・エール株式会社×ツナググループHC
   L「従業員の本音」を引き出す”1on1"の活用
    9月7日(水)11:00~12:00 / 9月28日(水)14:00~15:00

 ・株式会社ガネット×ツナググループHC
   L競合と差別化を図る公的資格の社内取得
    9月14日(水)14:00~15:00