TSUNAGU GROUP Human Capital

代表メッセージ

私たちは 2021 年 10 月より、6 社の事業会社を統合し「株式会社ツナググループHC」に社名を改め再出発いたしました。
この度の事業統合は、ここ数年の未曽有の社会変化に起因する様々な問題に対し、それぞれの事業会社が持つ強みを活かしつつ、従来手法を踏襲するスタイルから脱却することを目的としています。
私たちは、これまでの事業経営をとおして「企業は人なり」を強く実感し、また、コーポレートガバナンスにおける世界の潮流を感じたことから、新社名の「HC(ヒューマンキャピタルの略)」に「人財、人的資本」の意を込めさせていただきました。

新しく生まれ変わる私たちの人財調達・活躍支援サービスの特長は 3 つあります。

1.私たちはお客様の採用業務の DX 化(省人化、効率化)を実現します。
6 社の事業会社の機能を集約、RPO サービス(採用代行)の範囲を拡大し、精度を向上させ、お客様の期待を超える省人化、効率化を図ります。

2.私たちはお客様にとってベストなプロダクトや業務提携先を選定します。
その選定範囲は、国内はもちろんのこと東南アジアにまで広がっており、他の追随を許さないラインナップの多さであると自負しています。お客様の需要に合わせ、様々なサービスを組み合わせ、カスタマイズすることで、従来の人財調達や活躍支援以上のものをご提供いたします。

3.私たちはクライアントファーストを事業価値とします。
従業員全員が「お客様の目的達成こそが我々の目的達成である」と考え、日々活動しています。だからこそ、「誰よりもお客様の側に立つ RPO(採用代行)」として、サービスの選定や運用代行を担うことが可能です。

数年にわたる激しい環境変化の中で、事業経営や人事に携わる皆様方のご苦労に心より敬意を表します。
この難局を共に乗り越えていくためにも、市場で唯一無二ともいえる「人財サービス」を届け、お客様から常に喜ばれ、時として感動される企業となることを目指します。

株式会社ツナググループHC 代表取締役社長
上林 時久